黒にんにくの食べ方

黒にんにくは、皮をむいてそのまま食べれます。生のにんにくと比べると、直接食べても胃に負担がないので安心です。食べる量にあまり決まりはありませんが、目安として一日に1〜2片、疲れがひどい場合や体の調子によって食べる量を調整すると良いでしょう。

でも!あくまで食品なので、一度に多く摂るより、毎日の生活の中で続けて少しずつ食べ、体の芯から変えて行く方が良いと思います。

ワンポイントアドバイス

黒にんにくの皮をむくときに、指に皮がべとついて気になることがあると思います。そんな場合のワンポイントアドバイスとして、予め黒にんにくを冷凍しておくと便利になります。皮が剥がれて、指先が汚れません。また、黒にんにくの甘みがさらに出ておいしくなります。

ゲイ・レズビアン